Photo Gallery

毎日暑い日が続いていますね・・・・  (;´д`)ゞ

『大暑』  (たいしょ)

7月23日頃が、二十四節気の中で暑さが最も厳しいとされる日だそうです。

好き好んで、そのような時を選んだ訳じゃないですけど・・・・・

今回も ヒラマサ を求めて玉ちゃんと行ってまいりました。






高速浜田道の金城PAで休憩。。

玉ちゃんが、外灯下をウロウロしてます???

『かぶと虫』を捜しているという・・・・・・ ( ̄_ ̄ i)

「お前のぉ、こんな事をしている場合じゃなかろうが!!」

とは言ったものの・・・・・・・・・・・・

外灯下を懸命に捜すオッサン二人。   `;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!



んで・・・・・・  居た!!

セミ11

かぶと虫じゃないけど

セミの幼虫から孵化したての奴が・・・・

木の下に落ちて足掻いてた奴を戻してやりました。

十分後・・・・・

セミ22


一気に羽が伸びてます。

ん?? 理科の屋外活動をしている場合ではないわ。   (*^^)






てな訳で・・・・・

AM3:30
新留渡船の第五幸丸に乗り込み出港。

行き先は、ヒラマサが連日好調な生湯『平島』

平島


流石に人気磯です。 私達を含め6名が入ります。

到着後、ダッシュして運よく先端部を確保する事ができました。


ウッシャ~!! 今日こそ獲ったる!!!!! 気合が入ってます。  (*^^)v


暗いうちは鯛狙いでカゴを打ち返します。

が・・・釣れるのは手の平サイズのみ・・・・  すべてリリース

明るくなった頃からウネリが酷くなり、波が足元を洗い始めました。  オイオイ( ̄□ ̄;・・

平島11


ブーツ内は勿論ですが、パンツまでビショビショ状態になりましたが・・・・・・・

暑さも解れ 『あぁ・・・・気持ちええわ!』 ってな感じです。  ( ̄◇ ̄;



ただ、必死に打ち返すも・・・・何も釣れず沈黙のときが流れます。

竿受けに竿を差し、息抜きに煙草に火を点け竿に目をやると・・・・


ん??・・・ 竿が中程から真横に向いてますがな!?!?


キ・キター ゚+。:.゚(*゚Д゚*)キタ---゚.:。+゚


アワセを入れると確かな重みが・・・・

手前の瀬を避ける方向に誘導しながら必死にリールを巻く・巻く・巻く・・・

取り込んだ奴は・・・・・

ヒラマサ顔11



やっちゃった!!!      \(^o^)/ \(^o^)/ \(^o^)/万歳三唱

夢にまで見た十数年ぶりのヒラマサです。

ヒラマサ11


玉ちゃん曰く・・・・『立派なヒラです!!』    は余計じゃい。

程無く、隣の方にもヒット!! 同サイズをゲットされました。

数分後・・・・・・・

『きた~!!』 玉ちゃんにもヒットしました!!

竿が大きく曲がり、リールからラインが出てます。。

『コレ、ちょっとデカいかも・・・・・』

必死の形相でやり取りするが・・・・・






ブチッ!! ・・・・・





ハリスをブチ切られますた・・・・・  往年の『バラシ王』は健在ですな。    ( *´艸`)プププッ

以降は、隣の方の独断場となり4連荘。。。。  スゲェ~・・・

私のウキは、呑気そうにプカプカ流れるだけ・・・・・・





そんな時・・・・・

ウキが海中へ消し込んだ!!!

キタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━!! 

先程と同じ感覚が竿に伝わります。

程無くゲット!!

ヒラマサ22


なんと・・・・・・・・ 二匹も釣ってしもうた。



ウヘヘヘヘヘッ!!! 自然と笑いがこみ上げますが・・・・・・

不機嫌な方も・・・・・・・

「何でワシの餌には食わんのかのぉ・・・・」

ボヤキが続く『バラシ王』のウキが消しこんだ!!

「今度もデカイかも・・・・・・・」 

流石です!! ヒョイヒョイと、やり取りしてゲット!!!




玉ちゃん スズキ1

ヒラはヒラでもヒラスズキですな。   ( *´艸`)プププッ

以降・・・・・餌取りが出現し、全くアタリなし。




AM10:00
私達を除く4名は撤収され、平島は私達2名の貸し切りとなました。

「ヨッシャー!! 思う存分投げ捲くるど」

と、波も収まり気合を入れるも、待っていたのは・・・・・・

灼熱地獄。    (;´д`)ゞ   (;´д`)ゞ

差し餌も、着水して数秒後は瞬殺状態が続き沈黙が流れる。

平島22

玉ちゃんもテンションダウンしてます。。。

生餌用にサビキを用意していたので、遠投仕様にして試してみたが・・・・・

どこに投げても小アジが全部の針に掛かっている。

どうやら、沖もアジ一色のようです。

・・・・・・・・・・・・どうにもならんのぉ。   (-。-;)





PM13:00
渡船の迎えは15:00と伝達していたが・・・

暑さに我慢溜まらず、新留船長に早めに来て貰うように連絡しました。

諦めモードの玉ちゃんは炎天下で昼寝タイムに・・・・    (-ω-)Zzzz

仕方なく、一人で打ち返しを続けて、ふとウキを捜すが見当たらない!! 

竿を煽ると僅かな重み・・・・・・・

小鯛が掛かっており、塩焼き位にはなるだろうと潮溜まりの中へゲット。




再度カゴを投入して竿受けに差し、先程の小鯛を血抜き中に竿に目をやると

またまた、竿が真横にグングン曲がっている。



キタ━━━━(゚∇゚)━━━━ !!!!! 



ナイフを放り投げ、竿を手にした時にはリールに残ったラインは僅か・・・・

ウハァ~!!! 大丈夫かいな。。。     ( ̄□ ̄;・・

只管、リールを巻き3匹目の豆ヒラちゃんゲット!!

ウヒヒヒヒッ・・・・ 真面目に打ち返す人は報われるんじゃい。   (*^^)v




寝てはおれんと、玉ちゃんも本気モードで再開するも・・・・・・

またまた、私のウキが海中に消しこんだ!!

また来たやん!! 

難なく4匹目をゲット!!




今がチャンスじゃ!!  ヒラマサが廻ってきたど!!

って思ったら、迎えの船も廻ってきた・・・

「アラッ? もう来たんかい・・・・・( ̄◇ ̄;・・





14:30撤収



【今回の釣果】

2010 7 24釣果1

豆ヒラちゃん4匹ゲット!!  盆と正月が一度にきましたわ。

玉ちゃんのゲットしたスズキは76センチ。





昨年、2回目のヒラマサ釣行(赤島)でヒラマサをバラシまくった時から

躍起になって通った山陰でしたが・・・・・・・

15回目にして、やっと念願が叶いました。

これまで激励してくださった皆様、誠に有難う御座いました。  m(_ _"m)ペコリ








ブログランキングに参加しています。
やっとヒラマサをゲットした親父に・・・・・・
下のバナーをポチッっと、クリックしてください。
にほんブログ村 釣りブログ 中国地方釣行記へ
にほんブログ村


<<おしまい>>
スポンサーサイト

WHAT'S NEW?